FedEx Newsroom

FedEx Newsroom

フェデックス、「人」に焦点を当てた 新しいグローバル広告キャンペーンを開始

January 9, 2013

FedEx Express logo

世界最大の国際総合航空貨物輸送会社フェデラル エクスプレス(フェデックス、アジア太平洋地域社長:ディビッド・L・カニングハムJr.)は、2013年1月より新しいグローバル・マーケティング・広告キャンペーン「FedEx. Solutions Powered by People (フェデックス。人が生み出すソリューション)」を開始しました。 フェデックスとアジア太平洋地域で成功を収めている数々の中小企業との間にはひとつの共通点があります。問題解決を重ねながらビジネスを成長させる熱心なチームメンバーの存在です。

このキャンペーンは、アジア太平洋地域を含む全世界で働くフェデックスのチームメンバーの極めて献身的な仕事ぶりに光を当て、企業規模にかかわらず彼らの日々の働きがあってこそビジネスが回っているということを示すキャンペーンです。

このキャンペーンの狙いについて、フェデックス サービスのグローバル・マーケティング担当上級副社長であるラジェッシュ・スーブラマニアンは、次のように説明しています。「フェデックスは、チームワークなしにはロジスティックスが成り立たないことを理解しています。当社のグローバルネットワーク、インフラ、テクノロジー、事業プロセスを支える原動力はチームメンバーの熱意と専門的な知識や技術であり、今回のキャンペーンではそのメンバーたちのことを紹介したいと考えています」

アジア太平洋地域の各地で働く多くのフェデックスチームメンバーの存在は、変化を続ける今日のグローバル市場で中小企業が直面する課題を克服するのに大いに役立っている、との認識からこのキャンペーンは中小企業のお客様を訴求対象としています。

フェデックスのアジア太平洋地域マーケティング担当副社長、マルコム・サリバンは次のように述べています。「最も成功を収めている企業というのは強固な人間関係を土台とする企業であり、人間関係は当然のことながら人と人が築くものです。フェデックスでは、全ての中心に人を据えています。アジア太平洋地域で働く17,000人の献身的なチームメンバーは、ビジネスリーダーの皆様を人や場所、ビジネスチャンスと結びつけ、成功のお手伝いをするべく、たゆまぬ努力を続けています」

今回のキャンペーンはアジア太平洋地域の各市場で2012年11月から実施されており、日本でも同様に雑誌広告とオンライン広告のほか、fedex.com/jp のウェブサイト上でも展開されます。海外にビジネスを拡大させようというビジネスリーダーの皆様にご活用いただける、革新的な輸送ソリューションの詳細を同ウェブサイトでご覧いただけます。運ぶものが人命を救う大事なワクチンであれ、最終的なお届け先まで翌営業日に届ける必要のある重要なビジネス契約書であれ、フェデックスはあらゆる規模の企業にとって役立つさまざまなソリューションを用意しています。

You may also like: