FedEx Newsroom

FedEx Newsroom

フェデックス、カナダのシャーロットタウンの市民から 贈られた英国王女への誕生祝いを無償で配達

~フェデックス、ロイヤルギフトをケンブリッジ公ウィリアム王子夫妻に配達~

June 9, 2015

フェデックス コーポレーション(フェデックス、本社所在地:米国テネシー州、会長、社長兼CEO:フレッド・スミス)の子会社であるフェデックス エクスプレスは、英国シャーロット王女と同じ名前を持つカナダのシャーロットタウンの市民による、王女への誕生祝いを配達しました。英国王室の新しいプリンセスと同じ名前を持つこの町は、歴史ある臨海都市(人口3万5,000人)です。

シャーロット王女の誕生を祝福するロイヤルギフトは、フェデックス カナダにより無償で、2015年5月26日にイングランドのノーフォークにあるアンマー・ホール邸に配達されました。プリンスエドワードアイランド州の州都であるシャーロットタウンは、州の文化、経済、芸術的多様性を象徴する以下の品物を王女への贈り物に選びました。

  • 「赤毛のアン」ヴィンテージドール
  • 地元産のニット編みブランケット、人形、ニット編み帽子
  • COWS®チョコレートコーティングポテトチップス
  • COWS®パジャマ2着
  • プリンスエドワードアイランドの「Dirt Shirt(泥染めシャツ)」
  • シャーロットタウン出身の作家、ディードル・ケスラーの児童書3冊
  • COWS®の児童書2冊

フェデックスのアジア太平洋地域社長であるカレン・レディントンは、次のように述べています。「このギフトバスケットには、英国王女誕生を祝福するシャーロットタウン市民の善意が表れています。当社のカナダ支社が、このような贈り物の配達をお手伝いできることを大変うれしく思います」

シャーロットタウン市長であるクリフォード・リー氏は、次のように述べています。「シャーロットタウンの議会と市民を代表し、ウィリアム王子とキャサリン妃の第二子のご誕生に心よりお祝いを申し上げます。また、シャーロット王女のご誕生に沸く我々シャーロットタウンからのお祝いの品の配達を、フェデックス カナダにご協力いただけることを感謝いたします。私たちからのささやかな贈り物が安全かつ予定通りに届けられることを確信しています。また、英国王室に喜んで頂けることを願っています」

今回の配達は、フェデックス カナダが国内の自治体に対して行った無償サービスです。2013年7月には、シャーロット王女の兄であるジョージ王子の誕生を祝いブリティッシュコロンビア州から贈られた同様のギフトバスケットも、フェデックスが配達しました。2013年3月25日には、フェデックス カナダが、トロント市およびトロント動物園のために、中国・成都からトロント動物園まで2頭のジャイアントパンダを輸送しました。

You may also like: