FedEx Newsroom

FedEx Newsroom

フェデックス、レピュテーション・インスティテュート社による「世界で最も評判の良い会社」に

May 12, 2015

フェデックス コーポレーション(フェデックス、本社所在地:米国テネシー州、会長、社長兼CEO: フレッド・スミス)は、レピュテーション・インスティテュート社が発表し、「フォーブス」誌に掲載された「2015年Global RepTrak® 100」において、「世界で最も評判(レピュテーション)の良い会社」の一社に選出されました。「Global RepTrak」ランキングは、7つの側面(イノベーション、リーダーシップ、ガバナンス、シチズンシップ、職場、業績、製品・サービス)に基づいて企業レピュテーションを評価します。フェデックスは、2015年のランキングで昨年から15位ランクアップし、39位となりました。

 

レピュテーション・インスティテュート社のRepTrakモデルは、企業レピュテーション評価における究極の判断基準であり、世界の有名企業を社会がどのように捉えているかについて独自の指標で評価します。RepTrakデータベースでは、50ヵ国以上の25を超える業界で、7,000社以上にのぼる企業の15のステークホルダーグループを調査しました。

 

アジア太平洋地域社長であるカレン・レディントンは、次のように述べています。「この名誉あるランキングは、フェデックスの企業文化や事業の成功のみならず、アジア太平洋地域の1万8,000人をはじめとする世界中のチームメンバーが、常に優れたフェデックス体験を提供するために努力していることを示しています。そして、これによってフェデックスは前進を続けています」

 

フェデックスはまた、エーオンヒューイット社が実施したベスト・エンプロイヤープログラムにおいて、3月に4度目となる「アジア太平洋におけるベスト・エンプロイヤー企業」の一社にも選ばれました。また、同地域において、日本、韓国、マレーシアでも、2015年のベスト・エンプロイヤー企業として選出されました。

 

「Global RepTrak 100」企業ランキングの全文については、http://www.reputationinstitute.com/thought-leadership/global-reptrak-100をご覧ください。(英文のみ)

You may also like: