FedEx Newsroom

FedEx Newsroom

フェデックス、中国でフェデックス・カスタム・フレイトを提供開始

中国発着の貨物でフェデックス品質のサプライチェーンマネジメント・サービスが利用可能に

January 15, 2016

FedEx Express logo

国際総合航空貨物輸送会社であるフェデックス エクスプレス(フェデックス、アジア太平洋地域社長:カレン・レディントン)は、この度、中国本土でフェデックス・カスタム・フレイト(FCF)の提供を開始しました。対象となるのは、中国から全世界向けの貨物と、米国およびアジアの主要諸国から中国向けの貨物です。FCFは、ハイテク、ヘルスケア、製造をはじめとする業界のお客様が抱える、特別な温度管理、パッケージのセキュリティ、出荷に関するニーズに応えます。

 

中国全土で利用可能となったFCFは、フェデックス コーポレーション傘下のフェデックス エクスプレスおよびフェデックス カスタム クリティカルの豊富な経験が集約されたサービスです。フェデックス エクスプレスのグローバルなネットワークとフェデックス カスタム クリティカルのカスタマイズされた付加価値サービスを活用し、お客様の個別の出荷ニーズに合わせたドア・ツー・ドアの経路設定や、輸送管理とコーディネートを統合的に行います。FCFはアジア太平洋地域では、オーストラリア、香港、日本、韓国、シンガポール、台湾ですでに利用可能なサービスです。

主な特長は以下の通りです。

 

  • フェデックスのネットワークと航空機を利用する、カスタマイズされたソリューションと経路の設定
  • 集荷と配達に専用の車両を使用
  • フェデックス航空機への優先的な積載と取扱い
  • 週末および休日の配達
  • 24時間体制の貨物管理(モニタリングやほぼリアルタイムの配達データなど)
  • 到着時の貨物監査(すべての仕様が当初の輸送プランに適合していることや文書監査証跡が規制順守の要件を満たしていることの確認)
  • 温度データや品質サポートに加え、温度管理された各種航空貨物コンテナ
  • 梱包、通関・規制、セキュリティに関するアドバイスなど、専門スタッフによる24時間年中無休のサポート

 

フェデックスは中国で、ヘルスケア業界のお客様からの温度管理や時間的制約に関するニーズを満たすべく、「ワンストップ・コールドチェーン・ソリューション」の提供を2015年8月に開始したほか、11月には、フェデックス・インターナショナル・プライオリティ®およびフェデックス・インターナショナル・エコノミー®を利用する際、主要6都市から米国や欧州などの仕向地への配達所要時間が、1営業日分短縮されるという予測を発表しました。今回のFCFの導入は、中国における新たなサービス強化の一環として導入されたものです。

 

フェデックス エクスプレスのアジア太平洋地域社長であるカレン・レディントンは、次のように述べています。「お客様のニーズは市場の変化に伴い絶えず変化しており、フェデックスはそのようなニーズを満たすべくソリューションを革新する方法を常に模索しています。その一例がFCFであり、複雑な、もしくは特有の出荷要件を抱えたお客様のためのソリューションです。フェデックスでは、サプライチェーンに関する業界トップの専門知識を生かして、お客様の個々の要件に沿った出荷サービスを提供します。」

You may also like: