FedEx Newsroom

FedEx Newsroom

フェデックス、中小企業の国際ビジネスの成長を応援

~中小企業が国境を越えて事業拡大すると何が起こるのかイメージする動画を制作~

February 25, 2016

国際総合航空貨物輸送会社であるフェデックス エクスプレス(フェデックス、本社所在地:東京都千代田区、北太平洋地区担当副社長:氏家 正道)は、中小企業が海外で事業拡大することを後押しするための動画を制作しました。

今回制作したのは2本の動画です。京都に本社を置き、きもの・和装小物・インテリアファブリック等の企画と製造を行う、株式会社 細尾と、アルゼンチンの靴メーカー、バナナフィッシュ社をそれぞれ紹介した映像は、両社代表が国際的な事業拡大を想像し、それが自身のビジネスにどのような意味を持つのかを体感する過程を追いました。

中小企業は、いまやアジア太平洋地域における全事業の98%を占め[1]、労働力の半数を雇い[2]、地域経済に大きな影響力を持っています。

フェデックスのアジア太平洋地域ブランド・コミュニケーション・カスタマーエンゲージメント担当副社長、マルコム・サリバンは次のように語っています。「アジア太平洋地域の中小企業は、海外進出で大きなビジネスチャンスを掴むことができると気づき始めています。しかし、多くの企業がそれは難しいチャレンジだと感じています。この動画を制作することで海外に進出することは思われているほど困難なことではないこと、そして、そのサポートのために私どもフェデックスがいることをお伝えしたいと思っています。フェデックスは、高い専門性で煩雑な国際輸送をサポートします」

今回制作した映像は、以下のサイトでご覧頂くことができます。
http://www.fedex.com/jp/global/index1.html?cmp=SOC-1002952-10-4-1004-1000000-APAC-JP-JA-YOUTUBEOFFVANUR

[1] 「中小企業の国際的な可能性に触れる(Tapping into SME International Potential)」英国勅許公認会計士協会、2013年7月
「アジアの経済成長における中小企業の役割(The Role of SMEs in Asia’s Economic Growth)」SME Finance Forum, 2014年4月

[2] 「アジアの経済成長における中小企業の役割(The Role of SMEs in Asia’s Economic Growth)」 SME Finance Forum, 2014年4月

You may also like: