FedEx Newsroom

FedEx Newsroom

フェデックス キンコーズ、名古屋中心部に店舗を開設

January 23, 2008

フェデックスコーポレーションの子会社であるフェデックスキンコーズは本日、名古屋にオフィスアンドプリントセンター(桜通店)を開設したと発表した。この桜通店は、2008年度にアジア太平洋地域で開設した7箇所目の店舗となる。
 
フェデックスキンコーズが日本で展開するオフィスアンドプリントセンターは、コピー、印刷、仕上げ加工、PCレンタル、サイン&グラフィックスなどのドキュメントソリューションやビジネスサービスのほか、国際エクスプレスサービスも提供可能なワンストップ(業務一貫)体制の店舗である。また、センターではフェデックスの梱包材も多数取り扱っている。新センターの営業時間は、毎日午前8:00~午後10:00
 
フェデックスキンコーズのアジア太平洋地区バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであるジェイムズ ブリガンスは、次のように述べている。「小規模企業やモバイルプロフェッショナルの皆様にとって、当社のオフィスアンドプリントサービスとフェデックスの輸送ネットワークがこれまで以上に利用しやすいものとなるよう、当社では総合的な戦略を掲げています。こうした戦略の一環として、新たなセンターを開設できたことを、非常に嬉しく思います。」
 
日本におけるフェデックスキンコーズ
日本には現在、東京、大阪、福岡、広島、神戸、小倉、京都、長崎、名古屋、横浜に、65のフェデックスキンコーズ店舗があり、以下のようなサービスとビジネスソリューションを提供しています。
フェデックスキンコーズドキュメントサービスデジタル接続環境さえあれば、高品質のデジタル印刷とコピーを利用できます。

フェデックスキンコーズ オンラインプリントシステム自分のコンピューターで印刷した文書を頻繁に更新してフェデックスキンコーズの店舗に送信し、必要な時に必要な分だけ印刷および配布できます。

You may also like: