FedEx Newsroom

FedEx Newsroom

高校生対象 ビジネスアイデアコンテスト フェデックス「2012年インターナショナル・トレード・チャレンジ」 

July 24, 2012

世界最大の国際総合航空貨物輸送会社フェデラル エクスプレス(フェデックス、本社所在地:東京都千代田区、北太平洋地区担当副社長:氏家 正道)と若者の社会適応力を育成する経済教育団体ジュニア・アチーブメント日本は、次世代の起業家精神を育成するビジネスアイデアコンテスト、「2012年フェデックス/ジュニア・アチーブメント インターナショナル・トレード・チャレンジ」(日本語副題:「英語でチャレンジ!ビジネスアイデアコンテスト」)の国内予選を7月22日(日)に開催しました。

 

今年度は29チーム(1チーム2名の構成)からビジネスアイディアの応募があり、書類選考を通過した8チームが当日プレゼンテーションを行い、審査の結果、日本代表となる3チームを選出しました。 選出された3チームは、優勝の啓明学園高等学校チーム、準優勝の灘高等学校と女子学院高等学校チーム、3位の玉川学園高等部です。この3チームは8月26日(日)~29日(水)に香港で開催される国際大会に参加する予定です。優勝した啓明学園高等学校の金井陽香さんは「疲れたけど、楽しかったです。香港に向けてがんばります。将来はFedExのような国際的な会社で、英語を活かして働きたいです」と今後の意気込みを語りました。

You may also like: